彼女たちも大変な仕事を選んだんです

H動画で照明が当たるのはもちろんAV女優です。

自分の身体、顔をさらけ出してまでお金を稼ぐ勇気ある職業です。
世間からはとても偏見を受けやすい職業でもあります。自分の娘がAV女優と知った父親は果たしてどんな思いなのでしょうか。

もちろん父親も男性ですから、H動画など見たりはするでしょう。がしかし、ここで出演しているのが娘だったら発狂モノです。

それだけH動画の女優とは大変かつ偏見を持たれている職業だということが目に見えてわかる。

このことながら当然高収入を得られる職業でもあるでしょう。と思いきやこの業界は複数あるモデル仕事によって収入の差があるのでピンキリです。
一番多くもらえるのは、単体モデル。
メーカーと契約されている女優さんです。彼女たちはH動画の出演一本につきウン十万~ウン百万という金額を手にしていきます。

ただ、それに伴う容姿、積極性が大事です。

ここで選ばれる女優さんは一握りと言っても過言ではないでしょう。

その次にH動画において高収入を得られるのは企画モデル。これは出演に限度がなくAV出演もたくさん出る事が出来るのです。
やる気があってたくさん稼いでやるって女性は向いているかもしれませんね。

後はネットモデルや、素人モデルってのがありまして、ネットモデルはいわゆるネットで配信されるH動画。ハメ撮りとかチャットとかそっちですね。

素人は名前のとおり。

ちなみに素人モデルは顔の身ばれが無いので安心です。
こういった複数のカテゴリーによってAV女優も様々になります。
これを紹介したからと言ってAV女優という仕事をオススメしているわけではありません。一番最初にも書きましたが、職業柄偏見を持たれますし、体力的、精神的にも辛い仕事というのは否定できません。

それに伴う収入がいきなりもらえるわけでもありません。
H動画だって、自身の努力が必要になります。この仕事に限らずですよね。必ず自分の努力を怠ってはいけません。AV女優と言う仕事でも努力した人が一攫千金しています。楽して稼げる仕事とおもってはいけませんね。

世間は偏見を持ちますが、ワタシはそうは思いません。逆に身体のケアだったり、精神的な疲れは大変なんだろうな~といつも思います。

H動画の女優を娘に持つお父さん。娘さんを精いっぱい応援してあげて、支えてやって下さい。そうすれば彼女たちの心も救われるでしょう。